メリーグラシスは足と靴のトータルサロンです。

寒い日も、5本指のタイツが活躍♪

  • Date.2018/2/05
  • Category. 足の悩み

Title.寒い日も、5本指のタイツが活躍♪

「ナッセナビ」に掲載されました♪

※2018年開運☆眉イベントの詳細はこちらをクリック!
【開運☆眉イベントご予約受付中です(*^^*)】

 

 

朝から体に布団をグルグル巻きつけて、ミノムシ気分で「起きたくな~~い」と、ごろごろする朝。ですが・・・時間は止まってくれませんから、「エイッ(^o^)」と気合入れて、一日のスタートです♪

 

 

朝ごはんを済ませて身支度。「今日は寒いからジーンズとニットスタイルにしよう(*^^*)」と、コーディネートしながら、忘れていけないのは「厚手のタイツ」です。

 

ズボンは意外と風を通します。靴下では冷えますから、タイツは必需品♡

 

 

 

「当店オリジナル5本指タイツ」は、お客様の声から出来上がった商品です。

 

当店には「外反母趾」や「足のトラブル」でお困りの方が多くご来店されます。初めてご来店の際は、カジュアルな靴でご来店の方も多く、足の計測で靴を脱いで頂いた際、5本指の靴下を履かれている方が多いんです\(^o^)/

 

 

足が痛い(;_;)」と、辛い経験をされた方は、当店に辿り着くまで、様々な靴を試したり、ご自分で勉強されて、スタッフも驚くくらい足のことを学んでいらっしゃる方が多い(^^)

 

その方達が最終的に「これは楽♡」と感じられるのが「5本指の靴下」です。

 

ある日、一人のお客様から「靴下の5本指はあるのに、何でストッキングはないのかしら??」「パンプスで靴下は合わないから、ストッキング履くんだけど、そのストッキングが痛い気がするのよね~~(;_;)」と。

 

 

 

スタッフも目からウロコです。「そうか!言われて見れば靴下は5本指が一般的なのにストッキングはないな~~

 

それからのメリーグラシスは、動きが早かった(^O^)5本指のストッキングを探しました。ですが、ただ5本指に分かれているだけのストッキングではダメなんです。

 

足の指を入れる重要な部分の縫製はしっかりしているのか指を入れた時の締め付け具合は問題ないか??

 

 

 

使用している糸は、肌に優しいか??すぐに伝線したりはしないか(・・?

 

テスト販売を2年して、その間もお客様に履き心地や感想を伺いながら、改良に改良を重ねて、現在の「メリーグラシスオリジナル5本指ストッキング」が誕生です。

 

 

昨年は「ストッキングモニターキャンペーン」も開催して、更にお客様のお声を頂き、今後ももっともっと「この5本指ストッキングじゃないと、ダメになっちゃった~~(*^^*)」と、皆様の喜びの笑顔を増やしていこうと思います♫

 

その後「タイツはある?」とお問い合わせが増えたので、5本指タイツも誕生です。

 

 

ストッキングと比べて厚みがある「5本指タイツ」は、とっても強くて丈夫なので、一度ご購入いただくと、数年は愛用出来るタイツです。

 

 

カラーは「ブラック」「ブラウン」の2色。定番カラーで使いやすいです。タイツは50デニールですが、国内の工場で作られているタイツは、さすが日本の職人技!と言いたくなるくらい、とってもしっかりしているので、お客様から「本当に50デニールなの??普通のタイツの80デニール位しっかりしているわね(^O^)」と、驚かれることも多いんです。

 

 

 

足先の指が一本一本分かれていると、自由に動かすことが出来ます。指を動かすことで指先の筋肉が動く、するとそこにある血管に刺激が加わり血液の循環が始まります。

 

すると・・・冷えやむくみの改善にも効果があるので!女性には嬉しいタイツですね。

 

女性にとって「冷え」は大敵です。とにかく暖かくすることを第一に!寒さを乗り切りましょう♪

 

 

(井土 ちか)

 

明日は「極暖♡足が出せるロングカバー(^o^)」をご紹介します。Facebookもご覧ください。

◇年中無休の博多リバレイン店 メールでのお問合せはこちら
◇TEL:福岡092-263-3456
◇営業時間:10:30~19:30
メリーグラシス公式オンラインショップ
◆足のサイズ別デザイン紹介しています。
●福岡の骨格ファッション診断→ご予約日程表あり
パーソナルカラー診断 :次回平成30年3月10日(土)
オーラソーマカウンセリング:次回平成30年3月10日(土)

福岡 佐賀 熊本 長崎 鹿児島 宮崎 大分 九州はじめ、海外 東京 大阪 各都道府県から靴をお求めにお越しいただいています、ありがとうございます。

◆ スタッフブログ 毎日更新中 ◆
  • アーカイブ

  • カテゴリー